大山 まき

Oyama Maki

岡山県出身大阪在住ロックシンガーソングライター。

詩人でもある母の影響で幼い頃より引きこもっては本の虫になり、
山を駆け廻っては空想癖のある人間に育つ。

人間の本性を包み隠さない叫び、哀しさ、
それでも存在する喜びを赤裸々に描く。

すみっこの人の代弁者。

叫ぶように歌うは求愛ラブソング。

痛々しいまでの純粋な歌声は、雑誌や書評において
「ブルージーなロックを歌う狂気の歌姫」と形容される。


ソロ名義ではあるが、
CDリリースごとにバンドスタイルで全国津々浦々ツアーを行う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜2013年〜
4月3日に1st mini album『愛すべきけものたちへ』をリリース。
心斎橋hillsパン工場にて初のレコ発ワンマンライブを行う。

11月6日に洋楽ロックを愛するが故にぶち壊し、料理した
Unplugged Cover Album『あさげ』リリース。
斬新なアレンジが話題を呼び、TV/ラジオ等各種メディアに取り上げられる。
リリースに伴い西は広島、東は東京までリリースツアーを行う。

〜2014年〜
5月23日に会場限定シングル『おやつ』リリース。

8月、豊中まつりピースフルロック・フェスティバル・オーディションに出場しグランプリを獲得

11月5日に2nd mini album『アダムの声帯』リリース。
レコ初ワンマンライブを行った阿倍野ROCK TOWNを初日とし、
リリースTour~アダムの求愛ダンス!~へ出発。(西は広島、東は東京まで)

12月26日、パチャンガ・白江宗司A(c)を招き、
ツアーファイナルにして初企画LIVEを敢行。

〜2015年〜
3月15日に金沢、5月9日に大阪にて
会場限定2ndシングル『ごはん』のレコ発ワンマンショウを2都市で行い、
共にSold Out。
同楽曲がFM石川7月のパワープレイとして沢山の人に届く。

7月11日には沖縄にて自身初のフェス(ピースフルラブロックフェスティバル2015)
参戦する予定が同イベント始まって以来の33年で初めての台風による中止
フェスは中止になったものの沖縄のライブハウスで「7th Heaven KOZA」で伝説のバンド『紫』と共演。

7月25日、金沢vanvan V4にてワンマンライブ開催
9月23日、自身主催フェス『ツワモノたちのアンプラグドを開催。
普段はバンドでロックなシンガーたちがエレクトリックを禁止して
オーケストラをバックに歌うという歌謡祭的な企画で多いに反響を得る。

11月には沖縄にて台湾のバンドや紫、高崎晃氏 (LOUDNESS)、SEX MACHINEGUNSらと
セッションを繰り広げ同じステージに立つ。

12月20日、一年に3回目の金沢でのワンマンライブを金沢AZにて行う。

〜2016年〜
様々なフェス/イベントに出演
3月26日→各界で反響があった『ツワモノたちのアンプラグド』Vol.2を開催。
4月16日→金沢にて『百万石見放題~1,000,000ROCK LIVE CIRCUIT』~に出演。
5月3日→RED JETS主催 富山市内6会場サーキット型ロックフェス『MUSIC POTION RED FES 2016』
6月4日→金沢にて念願の百万石音楽祭 2016~ミリオンロックフェスティバル~』に出演。
8月6日→高田馬場PHASEにて『CHAIN the ROCK FES 2016』に出演。
9月22日→『秋フェス2016』
11月27日→『高槻ぐるぐる魂!!』
12月9日→沖縄ミュージックタウン音市場『7th Heaven Rock Summit 2016 Super Live Night!』に出演。
ジョージ紫氏、高崎晃氏、デーモン閣下と共演。

3ヶ月連続ワンマンライブにて
会場限定CD「昭和兄弟」「大正ロマンジャズ」「アコメタル」をリリース。